会社概要

株式会社クリスタルは、地域の皆様の暮らしにお役に立ちたいという考えのもと平成12年10月『葬祭式場クリスタルホール』オープンと同時に設立いたしました。
地元の皆様方との「こころのふれあい」を大切にしています。
いざというときにご遺族の気持ちになって親身にご葬儀を執り行わせていただき、ご葬儀に関わるあらゆるお手伝いが私どもの使命と考えております。
葬祭式典を安心しておまかせいただけるよう「明瞭会計」をモットーにいたしております。
地域のために地元で生まれた株式会社クリスタルをご愛顧賜りますよう心からお願い申し上げます。

クリスタルのこだわり

消費者にとってサービスを安く買えることは嬉しいものです。しかし、サービスが安い高いという基準はあいまいではありませんか?いくら安くても価値がなければ、高い買い物になってしまいます。少し高くても「やっぱり買ってよかった」と思った経験は少なくありません。特にご葬儀の場合、癒しや安らぎのお別れを無視した「安値」は手放しでは喜べません。私たちクリスタルは、品質の良いサービスを「適正価格」で提供したいと考えています。
それはスタッフが意欲を持って、いいものを作ることができ、同時にお客様に納得して選んでいただける価格です。納得とは、価値と価格について、きちんと筋道の通った理由が説明されているかどうかです。私たちが考える「適正価格」とは、「提供したいサービスを実現するための必要な価格」であり、「適正価格」が「品質表示機能」の役割も果たしているのです。

経営理念

『共に生きる』 - 生きる喜びを伝える -

社訓

感謝の心を持つ・素直な心を持つ・誠実な心を持つ

経営ビジョン

私たちは、安心して暮らせる環境を提供し、日本で一番愛される強い企業になる。

クリスタルの基本姿勢

・葬儀を行うということは、人の生と死が重く大切なものであることを意味しています。だからこそ葬儀では、故人の生きざまに思いをいたし故人の遺体を大切にし、故人に寄せる家族の心、痛みを思いやり会葬に訪れる人々の心、思いやりを大切にする。葬儀を丁重に執り行うことによって我々社員一同これを学ぶことができる。

・一つ一つの葬儀を二度とない葬儀と考え、それぞれの家族の心を大切にして意味ある葬儀を実現する為の奉仕、サービス。

・葬儀業が真に社会的に有用なビジネスとして根付く為には、一つ一つが意味のある心に残る葬儀となるように努力する必要がある。個々の葬儀に奉仕することを通じて謙虚に学んでいく姿勢が必要である。

クリスタルの3つのお約束

・地域の皆様へのご奉仕
何よりも”奉仕の精神”で、皆様の生活の良きパートナーとなることをお約束します。
・まごころのこもったサービス
厳粛な葬祭式典を、こころを込めて執り行わせていただきます。
・明瞭会計
ご安心下さい。すべてを事前にご説明申し上げ、明瞭会計をお約束いたします。

会社概要

会社名株式会社 クリスタル
本社所在地〒521-1211
滋賀県東近江市今町960-1
代表取締役井ノ口 章善
設 立平成 12年11月
資本金50,000,000円
事業内容葬儀一般施行・霊柩運送事業・贈答品販売・飲食物販売・生花販売
取引先銀行 滋賀銀行・京都銀行・日本政策金融公庫
ホームページhttp://crystal-hall.co.jp/

会社沿革

2000年11月株式会社クリスタル設立
東近江市(旧能登川町)にクリスタルホール竣工
2005年04月井ノ口章善 代表取締役に就任
2006年06月JECIA五つ星取得
2007年01月新クリスタルファミリー会員コース誕生
2007年01月営業企画部設立
2007年03月中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新 計画に係る承認取得
2008年05月JECIA五つ星更新審査合格
2008年08月全国葬祭業協同組合連合会に加盟
2012年04月クリスタルホール河瀬店(2号店)オープン
JECIA五つ星第3回更新審査合格

WLBプロジェクトの取組みについてはこちら»

▲ページ上部へ