• お問い合わせ
  • 資料請求

会社概要

会社概要

株式会社クリスタルは、地域の皆様の暮らしにお役に立ちたいという考えのもと平成12年10月『葬祭式場クリスタルホール』オープンと同時に設立いたしました。
地元の皆様方との「こころのふれあい」を大切にしています。
いざというときにご遺族の気持ちになって親身にご葬儀を執り行わせていただき、ご葬儀に関わるあらゆるお手伝いが私どもの使命と考えております。
葬祭式典を安心しておまかせいただけるよう「明瞭会計」をモットーにいたしております。
地域のために地元で生まれた株式会社クリスタルをご愛顧賜りますよう心からお願い申し上げます。

経営理念

代表者挨拶

私たちクリスタルの使命は、十人十色のお客様それぞれに合ったご葬儀を提案し、「きちんとお葬式をできるだろうか」という不安を安心に変え、故人様への「ありがとう」、集まったご親族同士の「ありがとう」がセレモニーの場に自然と伝わっていくご葬儀を提供する事です。


この世に産み落とされた唯一の尊命の旅立ちを見送る仕事。最愛の方の人生最後の時をお預かりし、参列者の皆様が一緒に過ごされる時を見守る仕事。だから、私たちクリスタルで働く社員は「お客様お一人おひとりの想いをカタチにしたお葬式を実現したい」。いつもそのことを胸に皆様に寄り添っています。


創業から14年。この間、数々のご葬儀を地域の皆様より預からせていただきました。見送られる方の人生、見送る方々の想い、お姿を通じて、私たちが感じてきたのは「生きる尊さ」です。家族、親戚の大切さ、人とのご縁のありがたさ。
ご葬儀を通じて、私たちが感じてきた想いを、皆様に自然と感じていただけるような場にクリスタルホールがなるよう、社員一同、日々研鑽していくことを誓 っております。


クリスタルは来年、創業から15年を迎えます。地域に根差した会社として、また一つ節目を迎えます。これまで私たちの企業活動にご賛同いただき、大切なご葬儀をお任せていただきました地域の皆様に感謝申し上げます。
また、数々の叱咤激励を送っていただきました皆様にも、ホームページ上ではございますが、改めて感謝申し上げます。今後とも地域の暮らしに役立つ会社として、さらに努力をして参ります。株式会社クリスタルをご愛顧賜りますよう心からお願い申し上げます。

  • 代表者 プロフィール

    昭和44 年(1969 年) 1 月27 日生  滋賀県東近江市出身
    趣味 : 音楽鑑賞、アウトドア、海外旅行
    所属 : 滋賀経営研究会会員



    経歴

    昭和62年
    (1987 年)3 月 
    近江兄弟社学園高校 卒業
    平成 3年
    (1991 年)3 月
    桃山学院大学 経営学部 卒業
    平成 3年
    (1991 年)4 月
    クボタハウス㈱(現 三洋ホームズ㈱) 入社
    平成13年
    (2001 年)3 月
    クボタハウス㈱(現 三洋ホームズ㈱) 退社
    平成13年
    (2001 年)4 月
    ㈱アーバン 入社
    平成17年
    (2005 年)2 月
    ㈱クリスタル 入社
    平成17年
    (2005 年)4 月
    ㈱クリスタル 代表取締役に就任
  • 株式会社クリスタル 代表取締役 井ノ口 章善

会社概要

会社名株式会社 クリスタル
本社所在地〒521-1211
滋賀県東近江市今町960-1
代表取締役井ノ口 章善
設 立平成 12 年11 月
資本金50,000,000 円
事業内容葬儀一般施行・霊柩運送事業・贈答品販売・飲食物販売・生花販売
取引先銀行滋賀銀行・京都銀行・日本政策金融公庫
ホームページhttp://crystal-hall.co.jp/

会社沿革

2000 年11 月株式会社クリスタル設立
東近江市(旧能登川町)にクリスタルホール竣工
2000 年 11 月井ノ口章善 代表取締役に就任
2006 年 06 月JECIA(日本儀礼文化調査協会)の最高格付け五つ星の認定を受ける
2007 年 01 月新クリスタルファミリー会員コース誕生
2007 年 01 月営業企画部設立
2007 年 03 月中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新 計画に係る承認取得
2008 年 05 月全国葬祭業協同組合連合会に加盟
2012 年 04 月彦根市にクリスタルホール河瀬(2 号店)オープン
2014 年 08 月生花部設立
2016 年 11 月シニアホームケアビジネス事業部「生活応援隊 よろづ本舗」設立
2016 年 11 月中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画に係る承認取得 2018 年
2018 年 02 月納骨堂事業部設立

WLB プロジェクトの取組みについてはこちら»

  • インスタグラム
  • フェイスブック